« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月

2005年11月29日 (火)

大変なことになっている・・・

先週のことですが,夏より当工場にて生産するようになったパーツに重大な不良箇所がある事が判り,大変なことになっています。

このパーツ,それまでは他工場にて生産されていたものですが,事業縮小によりこちらに生産移管されたものであります。初品検査は自分が行ったのですが,その時は問題点を見つけることが出来ませんでした。先月生産された物を検査した際,この不良箇所を見つけ生産工程を止めたのですが,その時の設計との話では変形による不良だろうということでした。先週,とある正社員が計測したところ,まだ不良箇所がある事が判り,工場内にある全製品を調べることになりました。以前止めた物も含め,全品不良箇所がある事が判りました。すぐさま設計の方で再調査したところ,生産プログラムのミスということが判り,生産の方や組立の方は対応したのですが,それまでに出荷したパーツの1つがすでに海外に納品されていることが判り,不良箇所の確認がすぐに出来ないとのことでした。

ここに至るまでの経緯で自分も含め,各部門がこれを調査することが出来ずにいた為にこのような大変な事態になってしまいました。今回の件について昨日今日と管理部門とのヒアリングがあったのですが,早く事態を丸く収めてほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月28日 (月)

先行上映会~Ray of Light~にいきますた。

楽しみにしていた「カレイドスター レイラ・ハミルトン物語 ~Ray of Light~」の先行上映会に昨日行ってきました。先行放送するAT-Xではすでに予告が流れていて,否が応でも気分は盛り上がります。

ということで今回も日帰り強行スケジュール。先日十分に寝たので溜まっているビデオを観賞しながらのいつもの"のぞみ"の旅。一雨あった広島ですが,関東に近づくと空が段々青くなっていきます。富士川を渡るころ,突然車内アナウンス。雲一つない富士山が少し霞かかるも綺麗に目に飛び込んでいます。新幹線内の富士山を紹介するアナウンスは久々に聞きますね。車内販売のバイトをしていた頃はよく放送していましたが,ここ十年くらいは聴くことはなかったです。年配の車掌さんでしようか,実になつかしい。

一回目の上映会は外れていたので,時間になるまでお台場と秋葉原にて時間を潰しました。お台場はもちろんフジテレビにレッツゴーです。丸い展望台に上がったのですが,霞かかっていたので遠景はいまいちでした。未だに高所から下を見るのは駄目ですね。どうしても飛行機の利用を避けてしまいます。ハチクロのグッツがエプロンとTシャツしかなかったので,そそくさと秋葉原に向かいました。23日に出た「Little Aid」の予約特典付が手に入れたかったのですが,物はあれど特典は付かなかった場合が多かった。頼みのメッセサンオーには展示されていなかったのが残念。やはり店員に聞けばよかったかな。とりあえず地元の祖父地図にあったので次の休みには購入しよう。

昨年に続き今年も吉本の若手芸人が一日店長している所によって見ました。じゃんけん大会でグッツがもらえるのでチャレンジ。負けたら残るルールでしたが,なぜかここでは勝ち続けてしまうのだっちゃ。カレイドイベントでは勝つことないのですがねぇ。もう少し参加したかったけど時間なのでアキバを後にしました。

開場1時間前に小松川さくらホールに到着。腰掛けるまもなく整列のアナウンスがあったので階段へ。奇跡的に最前列になりました。席は抽選とはいえ,ついているかもと期待するも引いたエリアは最後部ブロック。やはりカレイド関係にツキはつかないですね。着席してぼんやり待つとTさんがとなりに。いやいやいや,良くぞ気づいてくれました。Hさんも一回目の余韻と空腹に耐えつつもご挨拶。いつもお土産ありがとうございます。お二人にはお世話になりまくりで恐縮です。

上映会とイベント内容は他の方のレポを見てもらうとして自分なりに。この音泉枠の回は作品と出来のよさといつもの天然系トークのギャップに嵌まってしまいますね。でも,面白いのですが,なんかいつもと代わらない進行に少し飽きが来ています。まあ,初めて参加の方も多くいますので,いつでもテンションが高い方がよいのでしょうが。さやかさん,レイラさんをものにされていますです。背景も全然矛盾を感じないし,さすがレイラさんを育ててきただのことはあります。不覚にもラスト10分で泣いてしまいましたが,ほんと良い作品です。自宅でゆっくり見てみたい。

ああ,早くDVDが届かないかな。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2005年11月22日 (火)

ケロロ軍曹85話

今回は単行本4巻の「我貴君也貴君我也。」をベースにした話。わくわく気分で福山から帰ってきたのですが,なんとチューナーが点いていない。慌てて周りを見るとなんとコンセントが抜けていた。Bパートは撮れたのですが,肝心のAパートが撮れてないのが残念です。

Bパートの「夏美 魔法少女になれたら… であります」は狙った作りですね。今魔法ステッキって売れていないのだろうか。姪はたしか持っていなかったっけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝!100萬Hits!!

自分の巡回先の一つである大原さやかさん公認サイト「大原省」が先ほど100萬Hitsを達成しました。私が初めてサイトを訪れたのは平成15年のGW前。確か2000Hitsくらいだったと思います。一日平均100~200くらいが続き,昨年から急に増えて夏には平均1000を突破。最近は1500くらいで推移していました。

今日はもうすぐ達成ということで「祭り」と称し,やたら更新ボタンを輩がいたみたいで純粋に来省数をカウントされていないのが残念ですが,これもひとえにさやかさんの人徳のいたすところ。益々の発展を遠き広島の地よりお祈りいたしたいと存じます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

オードリー・ヘップバーン展

今日は運転免許の再発行や年金未納の手続きなどを行なうため会社を休みました。これらについて書こうと思ったのですが、午前中で手続きがみな終了したので、午後から福山で行なわれている「オードリー・ヘップバーン展」を見に行きました。(大尻・ヒッブバーンじゃないよw)

彼女が亡くなってからもう12年経つのですね。場内で母親が大学生位の娘にどこまで知っているか聴いてましたが、月日の経つのは早いものです。

展示はカプセルごとにテーマを持って区切られていました。こうすれば順番に見なくても空いたところから見ればよいですね。幼少時代のカプセルには母方の系図が展示されてましたが、祖父は「男爵」ですか、やおら反応してしまいました(爆) ユニセフ大使されていたころの写真にやたら子供を抱いたシーンがあるのはこの頃の体験かららしい。

一階は「ローマの休日」に関連したものが少ないと思いましたが、使用した台本があったのはびっくり。二階には撮影に使用されたベスパが展示されてました。54年も経つとゴム類、タイヤはボロボロになり、塗装は剥げ、サビが目立っていますが、貴重な歴史の証人、何とか復元してほしいものです。

衣装がクローゼットの再現も含め、数多く展示されてましたが、目を引いたのは「麗しのサブリナ」の夜会服と2回の結婚に使用されたウエディングドレス。映画はまともに見てないので近々鑑賞したいですね。Wドレスはかなりシンプルなつくりでした。あれ、ジバンシィ作かどうか確認するのわすれた。

昨年から全国各地を巡っているこの催し。次はどこでおこなわれるのでしょうか。

そうそう、来年放送予定の「REC」、原作では二人の出会いのきっかけは「ローマの休日」でしたが、アニメでは新人さんがうまくあてることが出来るか楽しみです。さやかさんが声をあてる・・・ う~ん、ちょっと違うかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月21日 (月)

その 素敵なお仕事を・・・

ARIA The ANIMETIONの第7話。アリシアさんは1シーンのみ。晃さんの当番話でしたね。

それにしても原作のストーリーをうまくまとめ上げて仕上げているなぁ。前回までで主要メンバーを出し切るという荒業を使ったのには閉口しましたが,2クール予定としてならこのようなストーリー展開もアリなのですね。

次回は2本立て? アリシアさんのいっそうの出番を期待したいです。

AT-Xでのこの放送,1回目は録画していたにもかかわらず,2回目を何気なく見ていたのですが,コマーシャルTIMEにて大原省の掲示板に出ていた「レイラ・ハミルトン物語」の予告が流れていました。もう,びっくり。さやかさんの歌をBGMにギャグシーンやちっちゃなレイラさんまで登場。日曜の上映会,すごく期待したいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月15日 (火)

先行上映会当選!!!

やった~~~,レイラ・ハミルトン物語の先行上映会の当選メールが先ほど届きました。昨日のすこラジ聴いているとシークレットイベント同様,競争率が高そうだったので,今日は一日中ひやひやしていました(実際今日の仕事は手につかなかった)。やれやれ,ほっとしています。これで先月の工場祭で当たった3万円の旅行券を有効に活用することができますです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年11月14日 (月)

折笠富美子初ライブin大阪

先月末のすごラジイベントに落選した結果、未使用となった予算を使って今日大阪で行なわれた折笠富美子さんのライブ(千秋楽w)に行ってきました。
当初単独行動の予定でしたが、あるきっかけでファンサイトの管理人にお誘いを受け、プチオフ会にも参加することになりました。私はファンと名乗るのも恐れ多いと思っていましたが、こんなおじさんでも大阪の皆さんは快く受け入れてくれました。さすが元ほっちゃんファンの方々。笑う壺は押さえてらっしゃる(笑)
ライブの内容は初にしては良かったと思います。詳細はファンサイト管理人にまかせるとして、感想としては落ち着いてステージをこなし、笑顔を絶やさず、リズムにうまく乗り、心地よいステージだったと思います。現に最前列にいたという丹下桜さんの元ファンの方は4曲目まで寝ていたらしいですから。(^_^;)  細かいことはアンケートに答えておきました。次があれば是非ともクラス・メイトをアカペラで聴きたいです。
次は来月のジャンプフェスタにゲスト出演らしいですが、遠征連続はきついし(さやかさん優先なのだ)、年末進行ですから(違)、観に行く事が出来るのは来年の俳協イベントですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 6日 (日)

第37回全日本大学駅伝

昨年,某イベント優先したために応援できなかった第37回全日本大学駅伝の応援に今年は行きました。1区に留学生ガンガを起用するも,昨年よりも戦力ダウンしている我が母校。聞けば来年は長距離は二人しか入らないとのこと。厳しいチームオーダーですが,来期につづくよう頑張ってほしいもの。

今回はマネージャーの他に大学から事務の方が取材ということで同行することになりました。少しでも我がクラブのPRになる様,張り切って運転したのですが,4区での停車応援に失敗し,その後の区間を応援することが出来ず,ゴールに直行する羽目になりました。ほんと良い所をみてほしかったのですが,反省反省。

結果は18位で最後徳山大学にかわされてしまいましたが,来年に向け精進してほしいものです。今年は後半,強風と豪雨で大変でしたがご苦労様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 5日 (土)

久々に広島県高校駅伝を応援

今年の県高校駅伝は道後山クロカンコースから再び三次のコースに変更、しかも土曜日に男女同日開催ということで、すごく久しぶりに応援に出かけました。といっても翌日の大学駅伝応援に3時半までには帰宅しないといけないので、早く済む女子の応援を予定していました。

到着後、各先生方に挨拶、その後顧問の先生に話を聞いたところ、男子の8K区間の3区4区5区に他クラブの助っ人を使うというじゃありませんか。急遽男子を応援することにし、交通規制前のコースをスクーターで駆け抜けました。

テニス部と卓球部!からの助っ人で、走るのは好きといってましたが、各学校とも中堅を配置している区間。とりあえず心構えだけアドバイスしました。3区はスタート500mで高低差40mの峠があるので、そこの中間点くらいで応援しました。案の定1区から遅れ、たすき受けはブービー。坂の入りはいい感じでしたが如何せん走法に無理があり、スピードが乗りません。最後尾のチームに追い上げられているのでいてもたってもいられず付いて走ることにしました。かなり追いつかれたみたいですが、前を走る選手が足が攣ったみたいで差がちぢまり、最後はがんばってくれました。4区の子はなれない所為か前半から跳ねまくってました。リラックスして走るように指示。付いて走りたかったのですが,時間となり、レースを後にしました。

結果は致し方ないですが、今日出場した後輩たちに改めてお礼を言いたい。ありがとう。来年も出場するなら駅伝走ったOBたちに声を掛け、皆で応援に行くぞ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »