« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月

2005年12月30日 (金)

喉がいたい

27日夜,帰宅した頃から喉に痛みがでて,28日の仕事納めは何とか乗り切ったのですが,昨日,今日と自宅で大人しくしてました。痛みは治まったのですが,咳と少し熱が出てきついです。

IMG_0100 そんな中,某ブログで紹介されたアレアニメイトフタバ図書ソフマップには置いてなかったのですが,行くには少し勇気がいるボークスにて見つけたので1個購入しました。中身はもちろん・・・ orz
相手はシークレットですからね,
なんで大人買いしなかったのか,
我ながら小市民である自分に500ペセタ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月26日 (月)

ARIA 第12話「その 明るい未来へ・・・」

前回に続いて最終話といっても過言でない出来だというARIA12話。作画監督を中学の同級生が担当するということで、どんな出来か楽しみに拝見しました。。

話自体はオリジナルストーリーですが、原作の中に入れても違和感のない様な出来でした。悪く言えば無難にすませてしまったかな。監督が絵コンテきってるから突拍子もないような話にはならないよね。でももう少し冒険して欲しかったかな。せっかく記録を残しているのだから、それを現代に伝えていたような話にしたら、すこし嘘くさくなるけど演出次第ではインパクトあったのに、と思います。あっ、それは作画監督でなく演出のお仕事でしたね。失敬。彼特有のキャラデザインは生徒の目くらいしか出てないかな。よく見ると灯里ちゃんの顔が崩れたシーンがあったりして・・・

しかし1クールで済ますには惜しいですよねぇ。登場人物を早く出そうとして良い素材を跳ばしてしまったのが残念です。いやこれから使ってないストーリーを駆使して新シリーズを期待したいですわ。

大原さやかさんの兼ね役は猫のピートくん。見た目、メスに見えるのですが。猫といえば斎藤千和さん。でも担当されてなかったよね。しかし本人とは全然気付かないよ。やられました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年12月23日 (金)

レイラ・ハミルトン物語届く

丸1日遅れで届きました,カレイドスター レイラ・ハミルトン物語。宅配会社は昨日と同じ所でしたが,雪の影響で2度手間になってしまいましたね。前回と異なりスムースに受け取ることが出来ました。

まずはオーディオコメンタリーを切り替えて観賞。相変わらずのさやかさんのテンションで安心?結構笑わせてくれますが,やはりクライマックスとエンディングでは涙してしまいますね。
話自体はもう何度も見て,ここでも少し書きましたが心から泣けます。そして充実した特典映像。笑う壺も押さえています。あっ,GONZO FESTAのイベント映像もありました。

カレイドスターを知らずにこれを見るのは少し辛いかなと思いますが,裏設定を表にした脚本。ステージを離れた美しい風景。大原さんの熱演。監督の壺を押さえたコンテ等々,ファンにはたまらない一品です。

そうそう,作品見て思ったのですが,先行上映会でオレンジのフェニックスパーカーを予約しなかった事,今すごく後悔しています。あれ,コスパのイベント限定だったのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月22日 (木)

凍結の中の出社

18日の17cmに次ぐ12cmと記録的な積雪を記録した広島市内。今日は凍結している中、愛用のスズキアドレスV125うらら号で元気よく出社しました。雪降るの分かってましたから、事前にスクーターを坂の上に移動していたのは正解でした。20時頃に降った雪が凍結し、その上に積雪してましたから知らずに通ると滑って上れなかっただろうと思います。豪雪地帯の方は当たり前だろうと思うでしょうが、ここ10数年、積雪が10cm越える事なかった広島では大変なことなのですよ。

新聞配達のカブはチェーンを巻いていたようですが、そんなもの持ってない自分はノーマルタイヤのままで国道2号線にでました。合流地点300m前で40分前に死亡事故があったのも気付かず、車の速度に合わせて走行。ほんとツルツルに凍結しているので少しでも吹かしたり急ブレーキを掛けるとずるっといくのがよく分かります。下りの橋も慎重に進んで国道31号に進みます。が思っていたほど解けていない。凍結防止剤も全く巻かれていないようで、海田の自衛隊前のレーン変更もままならず。時速20k前後にて進むのですが、思ったほど寒くはない。気温は-2cですが風がきつくないのでいつもの冷たさは感じませんでした。ですか如何せんペースが遅すぎ。余裕を持っていつもより10分早く出たのですが、中間点の小屋浦駅前では20分ものロス。このままいけば遅刻間違いなしでしたが、それ以降は路面が解けていたのでいつものペースで走行。時間がずれた分少し空いていたので、会社には何とか遅刻せずに到着しました。

かなりネタになるシーンがあったのですが、カメラを持ち合わせてないのでここに上げられないのが残念。せっかく公表できる場を持ったのだからカメラを持ち回すようにしないといけませんね。今のキャノンA70は少し嵩張るので携帯性の良いものを考えるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月19日 (月)

ぱにぽに25話

某省掲示板にてパロディネタの話題が上がってますが,本人出てない回の話題を上げるのもどうかと思い,自分のブログに上げる事にしました。自分がすぐに気づいた分のみで探せばまだありますよね。

校舎が割れて風が起こり,ミニスカのお姉さんのパンチラ・・・ゲートキーパーズにてトヨタ800が出て行くシーン(お姉さんは丸善石油のCFで一世風靡した小川ローザ)
中州産業大学・・・タモリ(森田一義)の初期のギャグで使っていた勤務先
ペンギンが休んでいるパラソルにNERVの文字・・・エヴァンゲリオン
セレクトシロ!!・・・せがた三四郎。藤岡弘氏
「恒星日誌20051218・・・」・・・スタートレック,カーク船長のモノローグ。宇宙船はエンタープライズ号
「フライホイール始動・・・」・・・宇宙戦艦ヤマトのエンジン始動シーン
ぱにぽにⅩが鳥に変身・・・故谷岡ヤスジ氏のムジ鳥。1話から出てますね。
校舎の屋上に「書道部」の旗・・・「かみちゅ!」の書道部。
校舎の落書き「しあわせなら手をたたこう」・・・坂本九の歌
「ももつきのこどもたちがいくケロ」・・・劇場版さらば宇宙戦艦ヤマトより防衛軍長官のセリフ
艦橋内鈴木さやかの吹きだし・・・OVA「青の六号」
経理の一条さんの横に赤いロボット・・・宇宙戦艦ヤマトのアナライザー
祈る一条さん・・・さらば宇宙戦艦ヤマトのテレサ
「青い地球を見れて満足だ」・・・シルエットは宇宙戦艦ヤマト26話より沖田艦長
「ターゲットスコープオープン・・・」・・・宇宙戦艦ヤマト波動砲発射シーン
変身したターボR・・・エヴァンゲリオン初号機。頭部はマジンガーZ
「エビってダンゴムシの仲間なんだって」「縄文土器でドッキドキ」「不死鳥X10」「手投げ用おしぼり」「汁もの厳禁」・・・WEBラジオすごらじのネタ
ED後の作画・・・トップをねらえ!風(?)
「恥ずかしいセ○フ禁止中」・・・TVA「ARIA The ANIMETION」の藍華(斉藤千和)のセリフ

小ネタがけっこうありますな。元を探すのが大変だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月18日 (日)

追加公演決定

昨日からの雪が17cmになった広島市内。自宅の前の坂で車が立往生していたので押し上げ,雪掻きして一休み。ふと某掲示板を見ると俳協ライヴの追加公演の記事が。ふむふむ18時30分開場,19時開演ですか。よし,さやかさんの参加は微妙ですが,こちらのチケット争奪戦に自宅から参戦しますか。今度は勝ち取るぞ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月17日 (土)

アニスパにゲスト出演

先週のアニスパ長沢美樹さん,関智一さんのゲスト出演を予告されてましたので,BSQRにて途中からですが,放送を見ました。相変わらずのテンションの高さであの浅野真澄さんにあきれられてましたね。美樹さんラジオ暦10年だそうですが,相変わらずです。てもそこが好き(はあと)

放送中に来月公演のPRと先行予約をされたのですが,急に美樹さん,放送中に予約された方にサイン入りの写真をプレゼントすると勝手に決めてしまいました。公式HPのネット先行予約を名古屋に行っていたために取れなかった自分はチャンスと思いましたが,平日分の予約のみだったので流して見ていました。終了直前に美樹さん,またまた急に土日分も予約受け付けると言い出したのですぐに電話予約しました。無事土曜の夜のチケットゲット。これで土曜は東京にてヘロQ公演観劇,翌日曜は名古屋にてARIAイベント参加,という願っても無いスケジュールが決定しました。

今月はすこラジクール3にレイラ・ハミルトン物語のDVDの購入。1月はxxxHOLICのDVD,2月には俳協LIVEで上京したりするので金銭的には無茶苦茶きついですが,これを励みにして仕事を頑張ろうと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

来年初のイベントいくぞ

11話の出来が最終回にふさわしいらしいと評判のARIA The ANIMETION.。放送は週明けにならないと見れませんが、とりあえず来月発売予定のDVD第1巻の予約をしてきました。アニメイト名古屋で。ということでイベント参加決定です。一回目の方の整理券を頂いたのですが、番号は10番、思ったより番号早いなぁ。この時期に全額入金は大変なので、年が明けてから予約のパターンが多いのかな。

名古屋といえば、昨年笑わないお姫様の上映会を優先したために某店長イベントの整理券を無駄にしたり、今年夏のジャンプフェスタ、日程は空けていたのですが当初出演予定が無かったために見に行かなかったりと、縁がなかった地(某オフ会にはよく参加します)でありますが、来年一発目のイベント、まだチケット取ってないですが、ヘロQ公演と共にぜひ参加してたのしみたいっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月13日 (火)

'06 初イベント決定か

某省掲示板によるとアニメイト名古屋で来月ARIAのイベントがあり,出演は葉月絵理乃さんと大原さやかさん。おっと旨い事にヘロQの公演と重なるじゃないですか。よ~し,スケジュール組んでいくぞ。あっ,DVD予約しないといけないのか。んじゃ週末夜行バスで行くべぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

架空請求届く

痺れるほどの寒さの中,自宅に戻ると2通の封書。一通は来週の簡易裁判の弁護士委任状の件。もう一通は(株)バックスからの重要書類? 開けてみると支払い再通知の催促状が入っていた。中身を読むと以前アダルトビデオの通販利用があり,その際無条件で会員になったが,会費が払い込まれてないので払えとのこと。おいおい,いまどき自動引落しにしない会費の徴収をしているところがあるの? という軽いつっ込みはおいといて,すぐさま東京都消費者相談センターのページを開き,架空請求専用HPにて会社名を確認する。あれ,会社名があがってないや。よく調べてみると(株)クリエイトの住所と連絡先電話番号が全く一緒であった。

昨年も葉書の催促状が届いたが,全くの無視。催促状なら内容証明にするなり,裁判所からでないと動きませんぜ,旦那。

とりあえず,時間が取れれば上記センターに報告しようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月12日 (月)

レイラ・ハミルトン物語(AT-X版)

先月の先行上映会に行きましたし,22日の先行予約版の到着が待ち遠しい昨今,AT-Xにて放送されたカレイドスター「レイラ・ハミルトン物語」を正座してみました。DVD買ったのだから録画する必要ないのですが,先日発作的に購入したPSPにて見ることが出来るよう,パソコンにて取込み,変換,データ転送しました。

入れるんじゃなかった。昼休みに自転車の曲芸辺りからみていたのですが,どうしても涙が止まらない。上映会,昨日の放送見て泣いたにも拘らず。人に会わないよう,ロッカーの片隅にいたのは正解でした。当初予定の総集編だったら軽く流せたのになぁ。カレイドステージでのレイラさんのスタンスの根底を見事に演出してありますねぇ。またさやかさんのアドバイスも絶妙でした。あの関係が成り立っていたこそ,フェニックスの象徴ともいえるグロリオサが生きてくるのですね。本放送でレイラさんのお部屋に花があるかどうか探すなんて野暮な真似はしませんよ。湖畔での子供と幼少の自分を重ねるシーン,自分的には無理があるように思えました。別の演出方法があるんじゃないかな。

重なりますが,ほんと涙もののお話でした。22日また涙します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月10日 (土)

天皇杯5回戦 広島0-3清水

久々にサンフレッチェの試合を観に行きました。天皇杯の5回戦です。

前半13分にて終わりました。ヽ(`Д´)ノ  なんて試合をするのでしょうか。退団するガウボンなんか全然覇気を感じませんでした。途中出場の桒田も元気はいいのですが,空回りして途中交代する始末。佐藤寿人は最後までやる気を見せてくれたのですが。

ともあれ,来シーズンが思い遣られる試合内容でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年12月 7日 (水)

2005FNS歌謡祭

殆ど地上波は見ないのですが,今回CSの「ハチクロ」やBSQRの「ラジオビックバン」を我慢して2005FNS歌謡祭をちょっとだけ見ました。そりゃあ,もちろん出るからですよ。

O・KA・DA! YU・KI・KO!!  レッツゴー!!!

はい,岡田有希子さんです。早いものであれから19年経ちました。

ファンサイトにて出演情報を得ていたのですが,ここ1年半まったくテレビに露出する機会無かったから嬉しかったですねぇ。21年前の新人賞,あの頃はちょうど脱カメラ小僧した時だから生で見てなかったのですよ。インターネットを通じて当時からのファンの方にビデオを頂いたときは嬉しかったなあ。それにも増して自粛解禁となって3年。こうして堂々と放映されることに感謝です。聞けばサンミュージックの社長室から自殺する3日前に酒井法子さんに進呈したサイン入りの額縁が撤去されたのこと。なんでも社長が替わり,場にそぐわないとか。サイン入りの写真って我々ファンにとって貴重なものなのですよ。ああ,時代は替わるものなのですね。そりゃ残念だけどこれからも一員として取り扱ってもらいたいものです。

ああっ,結局音楽の話ではなかったですね。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 6日 (火)

いうまでもなく

本日12月6日は大原さやか様の聖誕祭であります。本来なら祝日であるため,仕事を休むべきところなのですが,所詮は悲しき契約社員。今日は定時間ですが働きました。

今年はあんなに活躍されたのにこのタイミングのイベントが無いのが非常に残念です。2年続けてバースディサプライズを経験したのですが,今年は是非とも参加したかったです。先々週のイベントがずれていたらと思っている「カレイドばか」ならぬ「さやかさんバカ」は僕だけでは無いと思うぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぱにぽに23話&1話

ようやくAT-Xにて放送開始された「ぱにぽにだっしゅ!」。地上波では23話を放送していますが,この回の演出はN氏がされているとの事。N氏といえばあの伝説の「ぽぽたん」の4話,10話,最近では種死の48話「新世界へ」を演出されています。確か「ぽぽたん」が終了した際,S社と喧嘩別れをした筈なのですが,月日が経つのは早いものです。

ということで拝聴しました。いつもよりも少し押さえ気味になっているのはN氏が今回初参加のためなのでしょうか。姫子のデコが控えめだったり、くるみの表情に迫力なかったり。割とN氏の演出って嫌味がなくてさらっとしているので初期の段階から参加して欲しかったですね。ワンポイントでは勿体無いように感じました。

我らが五十嵐先生はCパート(!)にて登場。なんか現実味を帯びた台詞でした。もっと出番くれ~~~

遅れて1話を視聴。あらあら五十嵐先生,一言だけかい。

ちょっとまて,道に迷ったベッキーを迎えにいった「広島県警」のシールを貼ったパトカーってなによ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年12月 5日 (月)

7cm

今朝の広島市内の積雪量は7cmで観測史上12月としては2番目の積雪量だったそうで。その割には自宅の前の道には積もってませんでした。ということで今日もスクーターで出勤することに。前日防寒具をそろえていたので寒くはなかったのですが,橋の上が尽く凍っていたのでこけない様に注意注意。案の定,坂駅前で250ccのスクーターがこけてました。

10年近く前に毎年12月第一日曜にある中四国学生駅伝の応援に行った際,大竹を過ぎたあたりから雪が降り出し,この前のり面が崩壊したあたりでは積雪しており,滑り止めしてなかった今は無き我が愛車(ファミリアカブリオレ)を慎重に走らせたことがあります。このときは廿日市志和間が通行止めになったのですが,その時は積雪量としてはすごくなかったのですね。雪の中オープンカーを走らせた(幌は開けなかったですが)良き思い出の一つです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年12月 4日 (日)

ClubAT-X#85

大原省の掲示板にレイラ・ハミルトン物語のインタビューの情報があったので録画してみました。おおっ,池田P髭剃っているw

殆ど池田さんが受け答えしてましたね。さやかさんの返答も他のインタビューと相変わらずで。(替わっていたならある意味すごらじ) でもこういう「顔見せ」の機会があるのはよいですね。以前に比べ大分テレビに慣れてきたように感じました。そりゃ夏には映画のインタビューがかなりあったみたいですからね。緊張で手が震えていたさやかさんも魅力的ですが,凛として受け答えするさやかさんもなかなかです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 3日 (土)

第3回広島市陸上記録会

10,11月は全く申請していなかったので2ヶ月振りの審判であります。今回はなぜか畑違いの写真判定員。2年前のこの大会に参加したとき人手不足で廻されて以来の2度目のお仕事です。聞けば10月にシステムが替わり,それまで専用機器を使用していたものが,今回からWindowsベースになったとの事。しかもここ広島スタジアムはビックアーチとはメーカーが違うので皆さん初めての取り扱いだとか。それでも試合は待ってくれないのでそそくさと準備し,スタートを待つ。

とりあえず,準備は間に合ったのですが,正常稼動しているかどうか判らないので,主任さんが休日中のメーカーの担当さんに連絡をとり確認してみる。ゴール後,判定を確認しましたがどうにか問題がなかったみたい。写真判定された物を後から見ましたがなかなか綺麗に判断できますね。設定とかめんどくさいけどやってみれば結構おもしろいかも。

ということで無事終了。審判として10年経ちましたのでA級昇格の申請をお願いしました。ほんとは先月23日が締切りだったのですが,わがまま言ってしまいました。昇級した所でどうゆう訳ないのですが,まあ継続してきた証ですからね。無事に昇級できることを待ちますです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »