« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

2006年1月31日 (火)

今日のNGワード

毎朝,出勤前にいくつかの掲示板を覗いて出るのですが,今朝の某掲示板に

>・・・○ー○さんってば、大人だわ♪

何気ない一言,どう見ても悪意の無い発言であることは承知しているのですが,この言い回し,自分にとって見事なNGワードなのです。

>あなたと つり合う女(ヒト)に なりたくて
>赤いペディキュア 真夜中にこっそりつけてみた
>だけど なみだして うまくぬれなくて
>悲しくなって なぜか 涙がこぼれたの
>"まるで 今の私みたい"
>そう いくら背のびしてみたって
>あなたとは つり合わない
>  つり合えない・・・
>あなたは オトナ
>私は   コ ド モ
>ああ,あなたの「お嬢ちゃん」
> の言葉が むねにつきささる
 ※文藝春秋1986年10月号より

20年前にこの世を去った故岡田有希子さんの日記の一部です。
子供っぽいとは全然思ってないし,自分がこれと違って恋愛対象になっていないのも明白ですが,やはりこの時の出来事が頭をかすめてしまい,二人をダブらせる訳でもないのに,今日一日メロウな気分でいました。良いタイミングでARIAのストラップが届いたものです。

日曜のARIAイベントがあった名古屋。実は熱田区に故岡田有希子さんの実家があり,お墓は駅から車で30分くらいのところにあります。今回時間の関係で墓参りには行きませんでした。やはりイベント終わって手を合わせに行くべきだったと後悔してます。土曜日新宿に行った際,四谷四丁目には立ち寄り,黙祷はしました。

ええ,発言された当人には困惑する話であろうとおもいます。本人には絶対にこんな話出来ません。(会えないのだから出来る訳ないじゃん)

今日はARIAのサントラ聴いて気を静めようと思います。

リンク貼ろうとしてサンミュージックポニーキャニオンを久々に見ましたがもう「ぼくらのベスト」シリーズは過去の遺物となっているのね。所属していた証が見当たらないのが残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今月のARIA関連のもの

s-IMG_0134 月刊コミックブレイドの応募者全員サービスで注文した特製携帯ストラップが届きました。もう少し早く届いたら名古屋に持っていけたのにね。残念。

ということで今月手に入れたARIA関係のグッツです。某氏ほどではありませんが,集合させるとなかなかですな。

さて,来月は某中毒か・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月30日 (月)

米国のカレイドスターHPに

ふとしたきっかけで米国のカレイドスター公式HP(もう閉鎖しています)をみました。以前,某省掲示板にて北米版DVDリリースの話題がありましたが,値段リーズナブルですね。うらやましいなあ。キャラクターのページを見ると設定資料が載っている。太っ腹ですねえ。
で,DOWNLOADSのページ(すでにリンク切れてます)をみると見たことがない壁紙が・・・ 知らないよオレ・・・

ということでカレイドバカの称号は降ろさせていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月29日 (日)

その 名古屋のARIAイベントにて

今日のアニメイト名古屋でのARIA The ANIMATIONイベントにて、思いがけないことが起きました。
大原さやかさん関連のイベントではいままでプレゼントに当たったことがなかったのですが、今回50人強の参加者のなかでアリア8話のAR台本サイン付が当たりました。今まで縁がなかったから他人事のように思えて、しかも誰が番号引いてくれたか憶えていません。ただ前から2列目の右端にいたので目の前にいたさやかさんに挨拶されたのが強烈に印象に残っています。
ということでイベント内容は落ち付いたら書き込むことにします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月28日 (土)

ヘロヘロQカムパニー第15回公演

ええ、ヘロヘロQカムパニー第15回公演「クロスダイバー」の土曜夜の公演を観にいきました。通常土曜の昼の公演に行くのですが、今回は明日の名古屋イベントとの兼合いもあって夜の部にしました。ヘロQの公演を観に行きだしてから10年。さすがに今回は知った顔はありませんでした。以前よく見かけた長沢美樹さんのご両親も見ませんでした。まあゲストが山口勝平さんですし、若いファンが年々多くなってきていますからね。オイラみたいなおじさんはごく少数です。某青い髪の少女とか赤いジーパンを穿いてくる方とか元気かしら。

今回はカプセル兵団のパワーマイムを取り入れ、兼ね役多く、いつもの殺陣と違い、全体的にかなり動きのありました。それでも美樹さんが客演した「D・N・A」が遥かに運動量がありましたが。冒頭のスモークのシーン、隣の人によると昨日は煙が多くて見えにくかったみたい。今日は気持ち程度しかだしませんでしたね。ストーリィはテンポよく割りとあきさせない感じでした。ただアドリブ多く、予定の2時間を15分ほどオーバー。明日の最終はかなり伸びそうな気が・・・
メイン3人と山口さん、吉久直志さん、西沢智治さんらは声も良く通るのですが、若手は、特に冒頭から出ていた山中さんは聞こえづからったです。まあ、昼の部があったからですかね、それにしても最後列まで距離ありますから、もう少し若手は発声を強化してほしいです。

といいつつ、割と気に入った劇でした。今回予約せずに帰るつもりでしたが、結局DVDを予約してしまいました。
次回は6月、特別公演ですか。ちょっと無理っぽいかな。11月の「SHURA2」は宮村優子さん抜きでも観にいきたいぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月26日 (木)

ソフマップ広島から撤退

楽画喜堂さんを巡回していたらソフマップ,5月までに8店舗閉店との記事が。
ああっ,やはり広島店もですか。3階までの店舗になった時点で時間の問題だと思っていましたが,ついにこの時が。

開店当初は目の前にあったT-ZONEさんと共に広島の市場を引っ張っていて,よく行ってましたね。なんせ,アキバにいかなくてもアッセンブリーパーツが揃ってましたから。T-ZONEは早々と撤退しましたが,声優イベントでよくお世話になりました。デスクトップを自作機に代えたのはソフマップがあってでのことでした。

残る大手はアプライドさんとコンプマートさんか。個人的にはアプライド,好きじゃないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月22日 (日)

第11回ひろしま男子駅伝

見事な長野の三連覇で終わった第11回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会,通称ひろしま男子駅伝。先ほど無事に閉会式も終わり,自宅に帰ってきてまったりしています。

今回の担当場所は宮島口の第三中継点から折り返しに約300m向かった交差点でした。輸送バスの出発時間は以前よりも45分早い10時15分。それでもコースに沿って行きますから通常生でテレビ中継みれない自分にとって子供の遠足のように辺りを見回すばかりでウキウキ気分です。
11時過ぎに宮島口の中継点に到着。皆さんはお昼をすぐに摂られましたが自分はコース整理員の方の挨拶で集合地点に向かいました。11回目ともなると皆さん要を得たもので,あえてくどくど説明する必要は無かったのですが,現地についてすぐ,沿道へのロープが足りないとの指摘を受けました。去年も同じ指摘があったようですが,つまりは修正,または変更の提案が現場からでているのに,相変わらずコースの配置図は第1回目のをコピーして使っているみたいで,それでは何時まで経っても一緒ですよね。今回の反省点に記入したけど来年反映してくれるだろうか。あと昨年騒がせた近所の犬の件とか,自転車で伴走しようとした駅伝ファンとかありますが,問題なく運営することが出来ました。

さて結果の方ですが地元広島は3区油谷選手の15人抜きの区間賞もあって6位と予想を上回る結果になりました。ここ何年かネックになっていた高校生区間の踏ん張りがありました。しかし優勝するにはより中高生のレベルアップをしないといけない。そのための努力をすると閉会式の後の役員ミーティングでありました。地元が頑張らないと応援してくださるファンの方に申し訳ないですし,開催県の変更を画策されているとの噂が耳に入ってきてますからね。次回も走りやすい環境の提供と地元チームの踏ん張りで駅伝を盛り上げていこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月21日 (土)

今日のロックマンエクゼ・BEASTに

大原さやかさん,ゲスト出演されましたね。しかも料理キャラとはスタッフ,判ってらっしゃる。
当然見れない自分はBS-ジャパンの24日,ケロロ軍曹の前に放映をチェック。忘れずに録画しないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月20日 (金)

アリシアさんゲット(彼女にしたわけではない)

先週,手に入らなかったARIA8巻初回限定版,今週は帰宅してからずっとヤフオクをチェックしていました。
週初めは3950円付いていたので入札は諦めようと思っていたのですが,思いのほか出品数が多く,ライブドアの株価と合わせるように落札価格が低下。昨日は2100円でも流れてしまうシーンを見てしまいました。
これはと思い,フィギュアのみ可の物件に入札,想定していたより安く落札することが出来ました。

土日を挟むので届くのは来週末になると思いますが,名古屋イベントの前に手に入れることが出来て恐縮です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月16日 (月)

今朝の朝礼にて

今朝の職場の朝礼でのことですが,職長が慣れからくる驕りについての話をされました。うわぁ,土曜日にも似たような話をきいたばかりなのに。なんか初心に帰るとか,基本を忠実にとか,同じような話がダブるとは今年の出来事をなんか暗示しているのかと考えさせられてしまいました。とりあえずがんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月15日 (日)

ご老体,そりゃ無茶や

昨日夕食も終わり,友人と今や習慣となった土曜のスーパー銭湯へ行った時のこと。
待ち合わせ時間に少し遅れ気味で到着してしまい,急いで受付にむかうと,なにやら慌しい様子。友人を待たせているのでそそくさと手続きして入室するとなにやら匂う。ふと右端のロッカーの前を見るとご老体がぺこぺこ謝り,従業員の方がてきぱきとお掃除中。
風呂に入って友人に聞くと,どうやらロッカーの前でご老体が粗相したらしい。店員の方がカンカンになり,かなり怒った模様。そりゃそうだ。湯船の中でやられたら,営業停止で大損害ですからね。うちの親父は高齢でもう利用しないだろうけど,少し考えさせられる出来事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月14日 (土)

4月のアニメイトイベント

アニメイトの2006年 冬のAVまつりの景品にあった「アニメ店長&店長候補生」の4月イベントに長沢美樹さんの出演が決定してました。星井ラミカいないと始まらないですからね(ヲイ)。ARIAのDVD予約した時に貰ったカードはCDケースにするつもりでしたが参加応募に変更ですな。他の出演者は関智一さん皆川純子さん斎賀みつきさん小林沙苗さん岩田光央アニキ。

美樹さんのイベントというと舞台を除くと99年の富士ガリバー王国以来になるかも。その後2回あったチャンスを逃してましたからねえ。会場の中野サンプラザは専門学校の入学式以来だから改築されてからは初めてになります。4/30は微妙な日程ですが当たってほしいなあ。

ということでさっそく応募券を手に入れ,その場で書いて投書してきました。1通ではヤバイかな。もう少し購入して応募してみるか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひろしま駅伝まであと8日

第11回全国都道府県対抗男子駅伝競争大会まであと8日となった本日、広島スタジアムにて競技役員会議がありました。
今年の自分の配置はなんと12年前に勤務していた所のひとつ手前の信号。第3中継所から折り返しに向けて300mのところになりました。班長から配置場所の説明を受けなかったのはいうまでもありません。残念ながら店は7年前に閉鎖されてしまいましたが、一年近く営業で回っていた場所、当日が楽しみになってきました。

11回にしてはじめての雨での会議となったスタジアム。11時からは第1,第2中継所の訓練が行なわれたはずですが、雨の中、訓練に参加された学生のみなさんご苦労様です。全体会議自体も手馴れたもので20分強で終わりました。
その前に走路監察員のみの研修があったのですが、その中で強調されていたこと。少しずつ担当は替わっていますが慣れに対して気の緩みがでるのではないかということです。明日京都で行なわれる女子駅伝は、こちらよりも歴史のある大会ですが、10回目以降の審判員の動きに対して、以前に比べて弛みがでているようにテレビを見ている限りでは感じるそうです。自分達も確かにコース整理員を含めて慣れによる弛みがテレビに映し出される可能性はないとはいえません。
毎回ですが気持ちを初心に戻し、素晴しい大会運営を心がけたいと思います。

水曜日にNHKのローカルニュースにて大会の見通しを高校の大先輩で大学の監督でもあるM氏が語ってましたが、我が県は今年は15位が精一杯らしいです。如何せん高校のレベルが低調(昨年高校駅伝2区1位の選手が出ますが)ですし、一般の部もベストではないらしい。
第1回大会で優勝した後、陸協主催の祝勝会があったのに都合で参加しなかった自分はなんとかあの美酒を早く味わいたいとおもう今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月12日 (木)

人間万事塞翁が馬

昨日発売日だった「ARIA8巻」。限定版欲しさに近所の本屋を回りましたが,どこも仕入れていない。
今日は仕事を定時で終え,アニメイトを始めとして市内の本屋をまわることにしました。
アニメイトは売り切れの文字が・・・ 昨日なら買えていたのかな。ちょっと残念。
その後,中央書店,フタバ図書,とらのあな,啓文社と回ってみましたが・・・
まあ,予約しなかったのだからしょうがないなと踏ん切りを付け帰宅することに。

IMG_0128 帰宅する前にボークスに寄った所,眼が点に・・・
まさか置いてあるとは思いませんでした。前回,大人買いしなくてちょっとラッキィ。早速ゲットしました。
←ふふふ,世の中何が起こるかわかりませんね。

帰宅したらヘロヘロQカムパニーからチケットが届いてました。中には美樹さん,関さん,小西さんのサイン入り写真が。
久しぶりの美樹さんのサインゲットですが,いつになってもうれしいですねぇ。週末,切符の手配を忘れないようにしないと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月 8日 (日)

除籍自衛艦を見に

2ちゃんねるの軍事スレッドに除籍自衛艦を語るスレというのがあり,江田島に解体場があるというので,ツーリングがてら昼過ぎから行って見ました。
途中,大和ミュージアムの前を通るのですが,すごい渋滞。開館して半年以上経つのですが来場者数は落ちないみたいで,すごいです。潜水艦基地では9隻みな係留されているようですが,アレイからすこじまも寒風吹き付ける中,結構見学者がいました。今日の艦艇公開は護衛艦「さざなみ」ですが,日が高いうちに帰る予定なので,休憩もそこそこに江田島に向かいました。

沖合いに「おおすみ」級3隻がよく見える海岸線にその解体場がありました。情報によると「きくづき」が解体中。台船に挟まれていてよく判らない。5月頃に昭和埠頭に係留されていたものかな。あの時写真を撮っていればよかったなぁ。潜水艦が一隻いるとの事だが見当たらない。工場内に引き上げられているかもしれないが,立ち入り禁止らしいので早々に引き上げることにした。北九州洞海湾にある解体場はよく見えるらしいので,下関駅が再建される前に見学しにいきたいなぁ。今期の青春18切符を買っておけば良かった。

IMG_0120 それだけじゃつまんないので「おおすみ」級3隻を撮って帰途に着きました。遠方から見ると空母みたいにみえますね。そうそう,空母を建造するとか言う話,真偽はどうなのかな。

久しぶりの江田島,10年以上前に車でよく走った道ですが,この時期のスクーターは寒かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆりかもめには縁あらず?

昨年末にゆりかもめの豊洲延伸開業に伴う駅構内の音声案内に声優起用の情報を得て,まつこと・・・ 
5日の「佐久間紅美と中村繪里子の声優生活向上委員会」にて公式HPよりも先出しあったということで聴いてみました。
な,無い。おいおい,大原さやかさんはなしかよ。でも浅野真澄さんが新橋(?),下野紘くんが汐留(?),水橋かおりさんがテレコムセンター(?),高橋美佳子さんが国際展示場正門,中原麻衣さんが有明だとのこと。
まだ新設駅の担当は決まってないみたいなのでどうか起用をお願いしたいです。

って,このメンバーはアイム/アーツだからほぼ無理っぽい?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年1月 5日 (木)

賀状届く

今年初出勤もいきなりの残業でしたが無事に終え,寒さに耐えながらも何とか風邪を引かずに帰宅。ふと階段をみると某O女史からの年賀状が届いていました。
昨年は頂けなかったので今年も無理と思ってましたが,胸を熱くさせる言葉に少しうるうるきましたよ。

昨年の大ブレークでファンレターも飛躍的に増え,返事を出すのは大変だと思いますが,一昨年いただいた際に,事務所の先輩より手書きで書くことでより心がこもるという話を聞き,また今年もあの時と同じ頂く嬉しさを味わえたこと,ファン冥利に尽きます。

しかし今年は貴重な休日の中,3日かけて書かれたとの事なので,来年は負担にならないように考えないといけませんかねぇ。

一昨年の賀状,〒が7を1と間違え,都内経由で4日遅れてきたことは内緒w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 4日 (水)

おおっ,地元を舞台にした漫画だ

昨年ふとしたことで知り合った方の掲示板に巻頭ページから廣島を舞台にした漫画がヤングキングOURSに掲載されているとの事。アワーズといえば昨年夏,三次にて奇跡とも言える声優イベントのもととなった「朝霧の巫女」の掲載誌であります。おおっ,それは珍しいということで早速購入,拝見しました小だまたけし氏の「平成COMPLEX」。
トップページは廣島城に大本営,護国神社がみえますが,我が母校や基町高層住宅,RCCが描かれていない。平行世界(パラレルワールト)の話らしく,どうやら2nd Warにて敗戦せずに現代に至ったみたいですね。5pの立町電停そばにある憲兵隊,戦前の市街地をよく把握されていますねえ。HPみたら7年前に書いた作品から世界観を構成されているみたいでなかなかレアです。何気にアジア大会の垂幕があるのは小粋な演出ですな。
11pの俯瞰図。広島の顔とも言える平和公園や百米道路がなく,吉島に飛行場,出島もありませんねぇ。しかし大和や"おおすみ"級の輸送艦が描かれているのはniceです。
16p,横川駅前の広電電停がもう駅前広場に換わっている。昭和5年の地図を見ると終点は三篠になっているので,それに合わせていればよかったかな。
肝心のストーリーの方は憲兵隊に勤務するヒロインの奮闘話ということでよいのかな。5pにはなんか暗示していますが・・・。それにしてもストーリーはよく練ってあるとおもいますよ。そして51p。大幅に改装した大和がなんと広島湾に停泊しているじゃありませんか。HPで調べると老朽化して記念艦になっていたものを復活させたらしい。突っ込み所はありますが,その雄姿を2ページ割くなんて作者の心意気を感じます。

この手の作品は政治思想家の方々に色々突っ込まれそうな気がしますが,廣島を聖地とするところにオタ崩れの自分に心ひかれる要素たっぷりありますので,今後読み続けようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 2日 (月)

ARIA 第13話「その まっしろな朝を・・・」

前回アップした後に第2期制作決定の知らせをしり,春以降が益々楽しみになってきた2006年。今シリーズの最終話を見ました。オールキャスト登場でラストを飾るに相応しい陣容ですね。ってオイオイ次期決定しているのに,なにこの設定,情景的には3話続けてgoodですが,そうする理由が見えてこない。いやわざと感傷的に浸るようにしているのかな。なんか佐藤監督,オリジナルは素晴しいもの仕上げるのに原作モノについては引き立たせるものを勘違いしているように感じます。設定構成とかは良いのですけどね。
原作見ないで観賞すべきものだと感じるのは多分自分だけでしょう。
次期シリーズ期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画の日なので

ハリー・ポッターと炎のゴブレットを観に行きました。自分的には三丁目の夕日男たちの大和が見たかったのですが,上映時間が合わず,連れの希望を優先してしまいました。

とりあえず,字幕版にしたのですが,音響がなんか今ひとつでした。吹替え版はSRD-EX/DLPなのでそちらの方で聴きたかったですね。物語は2時間半を感じさせないテンポの速い作りで,画面も奥行きのあるきめ細かいデジタル処理が冴えてました。さすが人気作品ですね。最後まで寝ずに見入ってしまいました。

ただ,このシリーズをはじめて見る自分にとって大まかな流れが掴みきれず,また小説ならではの細かい描写を少し飛ばしたように感じました。時間制約からすればしょうがないのかな。年齢設定も無理があるように感じましたね。主役は次回は交代するのかな。
次回作をどうするのか楽しみです。でも見には行かないと思う・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 1日 (日)

初日の出

あけましておめでとうございます。
昨年9月から始めたこのブログ,凍結しそうでしたがなんとか年を越せました。毎日は無理でも継続していきますので,今年も宜しくお願いします。

体調は万全ではなかったのですが,夜更かしせずに早起き(といっても通常の時間ですが)したので,初日の出を見に行きました。希望としては呉の灰が峰ですが,0℃の平地をスクーターで30分走るのは辛いかな。ということでこの10月から始まるデジタル放送の送信所がある絵下山に行きました。

20060101006 標高593Mの頂上より少し下の岩場にて待ちました。天候は上空はきれいに晴れてますが,東の地平線上,出てくる辺りにはかなり厚めの雲がかかってました。
稜線から少し覗いたらすぐにその雲に阻まれ,絵にならず。雲からでたシーンになってしまいました。まあ,週初めの予報では雨でしたからね,撮れるだけでも良しとしましょう。

初日の出を見るのは19年振りになります。前回は原宿の表参道,横断陸橋の上から見ました。あとでバイト先の女の子に何で誘ってくれなかったのか責められたっけ (^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »