« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006年9月28日 (木)

Dear Friends Ⅲ購入

Sscan10009 3年ぶりにリリースされた岩崎宏美さんのアルバム、Dear Friends Ⅲを購入、視聴しました。
このシリーズも3作目。今回も殆どの曲に馴染みがあるので、宏美さんがどのように歌ってくれるか楽しみでしたが、期待通りの素晴らしい熱唱でした。
今回選曲されたのは1949年から2003年に発表されたもので以前のアルバムよりも幅広い世代をカバーされています。中でも6曲目の「愛の賛歌」。この曲はデビューの年のリサイタルで歌われており、さすがに30年も経つとあの時のような天まで響け、岩崎宏美 くような歌い方はされませんが、落ち着いた語りかけるような歌に、味わいを感じてしまいました。
11曲目の中島美嘉さんの「雪の華」。これまでこなしてしまうとは恐れ入ります。
最後の曲、本田美奈子さんの「つばさ」。えっと、レ・ミゼラブルで競演されてましたっけ?思いがけないご縁の方の曲をしっとりと聴かせてくれてます。聞けばリクエスト1番だったとか。機会があればライブでも歌ってほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つかれたビ~

昨日今日と試作エンジンの検査に付きっ切りで、昨日4H、今日2Hの残業となり、久々にへとへとです。風呂が気持ちよいし発泡酒がうまい。

あすは検診に行くので休みを取りました。今宵はまったり過ごしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月24日 (日)

メインイベントは明日深夜

S20060924_162953 今日の午後2時より呉史料館(仮)に展示する潜水艦あきしおの一時上陸作業がありました。
仕事が4時までだったのでダッシュで川原石西埠頭に。
昨年10月から改装するまで会社の前の係船掘にいた頃に比べ、化粧した分、迫力あります。写真をとらなかったのですが、わざとらしいスクリューの形状に笑ってしまいました。

吊り上げしたのは深田サルベージ建設の「武蔵」。数日前から会社のジブクレーンを運んだり、朝方、大和ミュージアムの前に停泊もしていました。S20060924_163345

近所のおじさんッぽい人が作業している人に今後の予定を尋ねたところ、今晩、水洗いをした後、明日の午前中に大和ミュージアム傍の宝町埠頭に水上クレーンで移動し再上陸。深夜に搬入の段取りだそうです。

通勤路なので明後日の朝が楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月23日 (土)

県高校新人陸上1日目

今回、広島スタジアムが改装中なので、東広島にて行なわれました。何年か前に風力測定の助っ人としてきた事があります。ここのタータンの色はブルー。何度来ても見た目が新鮮。後輩に走り具合を聞くと本人には合っているらしい。全周9レーン、ホームストレート10レーンの今の規格のトラックは羨ましいっす。

で、今日は審判としてでなく、単なる一ファンとして観戦。
競技の方ですが、女子リレーは1年3人が故障しているので決勝進出7番目のタイム。先生、ほっとされていました。
その後にリレーの一走の子が高飛びの試技中に左足を痛め棄権。リレーの決勝出場が危ぶまれました。100mに出場した子や2年アンカーが元気なのが救いですが、夕方予定があった為、最終競技のリレー決勝を見ずに競技場を後にしました。
どうなったのかなあ。

2日目は仕事が入ったため、見にいけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月22日 (金)

xxxHOLiC 第23話 「センタク」

ストーリーとしては王道ともいえる展開でシリーズ最終を表わすには最適の脚本ですね。
前回、四月一日が繭子に興味をもっていく過程が甘いかなと思いました。なんであそこまで会うのに執着するのかと不思議に思いました。ですがあまりくどくどと関連付けない方がクライマックスのピークの持っていくのによかったのですね。
百目鬼の弓はシリーズ中にうまく仕込んであったなぁ。ちぇっ、結局ひまわりちゃんの裏設定お預けのままか。原作がぐっときただけになんか仕込んでほしかったです。

ラスト、こりゃまた気合入れて絵描いてますねぇ。1話のAパート以来ですか(笑)
侑子さんへのパーンはワイドサイズじゃないときついですね。ここだけBS-i放送待ちだw
おっと、ここでのコスチューム、ツバクロと共通のものですね。部屋のデザインがいまいちだったのが残念。

まだ1話残ってますが、シリーズを通じ、出演者の演技という点では自分的に合格ですが、絵は「ぽぽたん」に勝るとも劣らない出来でびっくりでした。監督の作品に賭ける情熱がよく表されているのかな。次回の外伝は予告を見る限り、少しは期待できそうかも。12頭身じゃないしw

次回 HOLiC外伝 「ツイオク」 あなたのネガイ、叶えましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月)

とりあえず

Img011 昼から東急ハンズに行った際、店内で見かけたのでとりあえず前売りゲット。
考えてみたら公開翌日は千円の日だから買わなくてもよかったかも。

声優として参加されてますからね。感想をBBSに書く書かないは別にして見にはいかないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月16日 (土)

第10回PIANO CONCERT

Img010 声優大原さやかさんが幼少時通ったというながはら音楽教室主催のピアノコンサートに行ってきました。場所は横浜市港南区上大岡のひまわりの郷。今年春の相模鉄道西横浜駅に来て以来の横浜入りです。
そういえば知人の室谷章君はピアニストだったっけ。まだ彼の演奏聴いたことがない・・・(^_^;)

オープニングは小4の女の子が大人との連弾。付いてもらっての演奏で出足Still0002としてはなかなかの出来。おもわず拍手していると、入れ替わってさやかさんと大原崇さん、日下さんが登場。今日は3人で司会をされるみたい。小学中学の演奏が続き、少しとちりながらも最後まで真剣に演奏する彼らに高校のクラブの後輩たちの姿を重ねてしまいます。

大人組の演奏が始まるまえにさやかさん登場。ああっ、やはりこの人は単なる吹替え声優の枠に捉えないプロとして声の仕事に携わっているのだなと再認識してしまいました。

Still0003 前半最後を講師である長原先生が務めたのですが、そのときにさやかさん登場され、冒頭部分で詩を朗読されました。まさかここでさやかさんの朗読が聴けるとは。先生とのバランスもぴったりで、遠征してよかったと感じたひと時でした。

後半は大人組の演奏が多いので出番も多かったです。中でもピアノの世界でやっていくという方の演奏は素晴らしく、ついうとうと眠くなってしまいました。ホールの音響も悪くはなく、フルートの時など心地よい音色が響きました。

途中、最前列にセーラー服の二人連れが入ってきて、どこの制服だろうと思っていたのですが、アレは北○倉女子学園中学の制服だったのですね。

20060916_165136 最後、撮影会が終わり、席でまったりしていると、さやかさんと崇くんがこちらの方に歩いてくるじゃありませんか。客席後方にご家族の方がみえていて会いに行くところでした。今回はイベントのメインではなかったのでひっそり見るつもりでしたが、ここで見つかってしまいました。ですが同行した方々と一緒に少しの間でしたが、歓談することが出来ました。いやいや今年はラッキーが多いですね。3月アニメフェアのホリックブースの時といい。

このあと、これを肴に皆で飲みに行ったのはいうまでもありません。
帰宅するまでにごたごたがありましたが、それを忘れることが出来る、明日からの鋭気となる一日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2006年9月15日 (金)

xxxHOLiC 第22話 「ユウワク」

当初、TV放映は22話の予定でしたが、結局24話全部放送するのですね。最終話は外伝ですか。
という事で、シリーズラスト2話は前後編ですか。現在連載中の原作を離れて、終止符を打つべくうまく導入出来た脚本だなと思いました。両親の愛情を受けなかった四月一日が和装のご婦人に興味を持ち、ココロ惹かれるのは当然ですね。
しかも侑子さんは出張中、百目鬼くんは練習で無防備になっているのに、不思議とこの間、他のアヤカシに出会わない。ということは・・・考えてしまいますね。
あんなに雨童女が警戒していたひまわりちゃん、原作では大きな転機が来たようですが、アニメではなんで警戒されたのか、物語に絡んでくるかな。

さて倒れてしまった四月一日君、次回周りがどう絡んできてエンディングを迎えるか楽しみです。

次回、ホリック 「センタク」 おなたのネガイ、叶えましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月14日 (木)

えっ、姪なの

今日、仕事をお休みして一ヶ月ぶりに診察に行きました。
順調な回復を確認した後、昼から買い物に市内に出、ついでに高校の後輩の練習の見学をしてきました。
出かける前に6月の中国大会のU君の勇姿をDVDに焼き、持っていったのですが、体育祭前ということでグランドに出ていた本人に手渡すことが出来ました。本当は大阪IHの熱戦だったはずなのにねぇ。あそこで事故した自分に失望~。

顧問の先生と会う前に創造芸術コースの展示を見ていると向うからお久しぶりの顔が。一つ下で大学は美術課程に進学したクラブの後輩が歩いてきました。本人に会うのは2年振りですが、あの時は中学の先生だったはず。まさか母校の教壇に立っているとは思いませんでした。
びっくりしたなぁ、もう~。
部の後輩たちに少しそのことに触れたのですが、誰も彼が部の先輩とは知らないみたいで・・・

少し練習を見ていたのですが、ふとマネージャーと歳の話をしていると、なんでも叔父がインターハイへ行ったとのこと。名前をみるとH氏。え゛~、H氏と言えば一つ上の先輩で確かにIHに出場したし、軽音楽部も兼ねてされていて、女子に結構もてたお方。今は東京で放送業界にいるはずなのですが、その方の姪がこうして部に参加しているなんて。
歳月が経っているのを実感させられてしましたよ。うじゃうじゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土)

ありがたい話で

昨日の帰宅途中、海田市駅の改札を抜けようとふと向かいの人を見るとなつかしい顔が。高校の先輩で、2年前までイベントや起業をするために一緒に行動した方でした。

2年前にトヨタに出稼ぎに出て以来、まったく連絡してなかったので立ち話ながら積もる話が・・・
その話の中で、その時のメンバーの一人がレンタリースに転職しているのですが、そこの会社、パソコンを扱える人間を探しているとか。自分がまだ派遣労働をしているのを知り、紹介しようかということに。
実は先日の先輩からの電話でも後輩の祝賀会の話と共に、地元自動車メーカーへの協力会社としての紹介がありました。
現状としては来年、派遣先の業務の方に中途採用の話を頂き、継続しているわけで。レンタリースは土日出勤になるからパスしたいですが、地元メーカーの出入り(当初派遣でいずれ正社員に)は少し魅力があります。

2年前はこのような話はなかった事を考慮すれば、いかに将来が明るくなっていくか。

今のところ、現状を維持していこうと思っていますが、条件次第でもう少し検討できるかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 8日 (金)

xxxHOLiC 第21話 「ツメキリ」

うあっ、やってくれますね。講談社が元の作品なのに秋田書店のコミックスを少しぼかしているとはいえ、オリジナルで登場するなんて。カルビーのポテトチップスは名前変えていたのにね。
こうゆう遊び心があるのは好きです。マルモロと侑子さんの台詞、8時だよ全員集合のEDのパロかな。
百目鬼どっから入ってくるんだよ。まっ、そうゆう仲だから問題ないか。

話の展開、迷信や諺を扱っているからストーリーがみえみえにならないよう、もう少し脚本に手を入れてほしかったな。水島監督らしさが出てこなかった回でした。

次回ホリック 「ユウワク」 あなたのネガイ、叶えましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 6日 (水)

祝!5位入賞!!

先ほど、大学の先輩から連絡があって知ったのですが、大学の後輩で三原市在住の福元哲朗君がスイス・ジュネーブで行われた世界トライアスロン選手権の30~34歳の部門で見事5位に入賞したとのこと。

新聞みてなかったので気づきませんでした。

先月の高校総体13位といい、後輩諸君、やってくれるなぁ。

おめでとう、福元君。今回も祝賀会やるからきてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

地区高校新人陸上

事故後、復帰の大会として昨日今日と審判してきました。
担当はもちろん風力計測。通常、跳躍を見るのですが今回はトラックを担当。ビックアーチは電光表示板を使えるので楽をさせて頂きました。
運営についてはスタジアムと違って各書類が揃えてないので、通常行なう記録室への速報はなしにして終了後に一覧表提出にしました。これについては昨年若手のほうから常備しようという話をしたのですが、なんせスペースが・・・
まあ、サッカーの公式戦があって運営がなりたっているのですから、大きな顔をして場所の確保は出来ませんよね。

さて、わが後輩たちは男女格差が。2年続いて1600mリレーを戦いぬいてきた男子陣の落ち込みに対して女子の400mリレーの好調(悪運?)が目立ち、個人種目も女子のみの入賞でした。(400MH2位、やり投げ5位、4x100MR5位)

久々に個人アドバイスをしたのですが、まず月末の県新人に合わせて取り組み、来年の飛躍のためにも努力を継続してほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 1日 (金)

満一年

ココログでブログを始めてから今日で一年経ちました。
アクセス累計は12月からで8400、現在一日平均30件のアクセスがあります。

ブログを始めるきっかけになったのは、イベントの感想や日記代わりに使いたいのもありましたが、当時大原省にて募集していた壱原侑子中毒対策委員会に参加をするためでした。
実際、体裁が整ったときにはすでに募集終了してましたが、この春のTVA版xxxHOLiCの開始に合わせて第二次募集が始まった時はガッツポーズが出ましたね。

そのホリックも残すところ、4話となりました。アフレコも既に終了されたようですが、BS-iやキッズステーションが終了する来月まではテンション落とさず(とはいえ上がってませんが)応援して行こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »