« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月28日 (日)

第25回レディース陸上

昨年に続き、今年もレディース陸上の審判として参加しました。確か今年は愛知で開催する予定で昨年愛知陸協から数人視察に見えられていたのですが。どうも大人の事情ってやつで引き続いて今年も広島開催になったらしいです。なんだろう?

ということで部署も昨年と同じ。前回あのような失態を演じたので今年は準備の段階から対策を取るつもりでしたが、なんとなんとタイマー表示、前回は用品メーカーから借用していたのに今回はなしで行なうことに。幅と高はそのようにしましたが、棒高では選手に悪いかなと思い、倉庫の中から古い表示板を引っ張り出してみました。アナログ式で2分の経過時間表示式でしたが、無いよりはましかなと。

午前中の中学生の部、天候に恵まれたのか非常に接戦の優勝争いになりました。上位3人が大会新で入賞。中学記録までは達しませんでしたが来年楽しみな生徒さんたちですね。ただ、地元の生徒が参加していないのが残念でした。

午後からは16歳以上の部。残念なことに日本記録ホルダーは今回プレゼンテーターで来られ試合には不参加。それでも好記録が期待出来るという前評判だったので内心楽しみでした。開始時間が25分遅れになったのですが、参加人数からみて致し方なかったかと。
優勝は地元出身の仲田さん。地の利ってやつですかねぇ。
競技の方、見ていて思ったのですが、埼玉と愛知を本拠地としている方には相性が良くなかったのでないかと。千葉出身の選手たちと比べると助走が合いづらいようにみえました。
いやいや、まったくの独断ですよ。

運営の方、大きな混乱もなくスムーズに行きましたが、自分自身の採点は今年も合格点ではなかったです。3回計測を飛ばしてしまいましたから。選手にとって心地よい競技が出来るよう、より精進していきたいです。

さて、来週の駅伝。
高校の方(三次)へ行くか、大学(名古屋)へいくか、まだ迷っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月27日 (土)

バイトの思い出 03

衛生管理や賞味期限、原料の偽装等で色々と問題が噴出した食品業界。
来月にも石屋製菓の「白い恋人」が製造を再開するそうで。

この商品、自分がバイトを辞める直前から、新幹線の車内で販売を開始しました。
何分、初めての取り扱い商品だったので、数人がお金を出して中身を確認、食したことを覚えています。当時、ホワイトチョコをラングドシャーで挟むって珍しい部類に入っていたような・・・
価格は忘れてしまいましたが、結構関東圏では売れましたね。逆に名古屋以西ではまったく売れなかった記憶が・・・ 沿線でもないのになぜ売っているの、とよく聞かれました。なんせ広島始発なのに博多の明太子を売っていたくらいですからねぇ。
あれ、どう弁明説明したのだろう?忘れてしまいました、ハハハ。

お土産の中に今お騒がせの「赤福」ならぬ「御福」を販売してましたね。中身はほぼ一緒らしいですが、仕入れが高くなるのでそれを販売していた、と聞きました。今と違い、持込の分コストが増し、市価と同額だと利益でないから仕方なかったのかなぁ。

追記 : で御福総本店でも製造日改ざんしていたとニュースでやっていましたね。しかも26年前からだとか。あらあらバイトしていた時期ぢゃないですか。なんだかなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/15チケットゲット

ヘロヘロQカムパニー第18回公演「異人たちとの夏」、先行電話予約にて15日昼のチケットを無事にゲット出来ました。
前回公演は開始後30分で電話が繋がり、久々の楽勝でしたが、今回は1時間を過ぎても繋がらない。回線が1つのときは1時間半で売り切れになった事もあったのであせりましたね。2時間経つ前に何とか取ることが出来ました。
自分としては千秋楽を狙いたかったのですが・・・。何時からだろう、千秋楽を行けなくなったのは。
それでも元気な長沢美樹さんを見ることが出来るのですからね。う~ん、楽しみだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月25日 (木)

「三人だけのスケッチ大会」

今回のスケッチブック、またまた冒頭からの出番ありで満足満足。
おおっ、今回も青君やるなと、にやけるまもなく・・・
ああっ、口に物をくわえた時のしゃべりはまだまだですね、地声になっている。
今週は男の子役している他の声優さんの演技をちょっと注目しましたが、男の子役でも大原さやかでと言われるまでにはまだまだかなぁ。
そのあとのグレの鳴声に癒されたのは言うまでもありません。 ニャ~

それにしても今回は実に理科の勉強になりましたね。背景はこんなもので済ましてますが、ちょっとした動物、昆虫の描写はなかなか。うまく息抜きできているなと勝手に解釈してしまいました。

先生役、広橋涼さんだったのね。全然気にしてませんでした。雄叫びといい、独り言と言い、広橋さんを活用できるスタッフ、長い付き合いの賜物ですねぇ。

後半のある場面で九州自然歩道と書いた看板がありましたが、やはり福岡近辺がモデルになっているのですね。う~ん、聖地巡礼には行かないかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月24日 (水)

PRAHA

先週末には購入していたのですが、岩崎宏美さんの最新アルバム、「P R A H A」をようやく拝聴しました。

収録曲は
1.聖母たちのララバイ 2.シアワセノカケラ 3.思秋期 4.夢やぶれて I DRAEMED A DREAM (ミュージカル「レ・ミゼラブル」より) 5.手紙 6.ロマンス 7.好きにならずにいられない 8.シンデレラ・ハネムーン 9.万華鏡 10.すみれ色の涙 11.ただ・愛のためにだけ 12.つばさ ~Dedicated to 本田美奈子~

と、宏美ファンにとっては定番中の定番を新収録してますが、演奏がチェコ・フィルハーモニー楽団とアルバム「シンフォニー」以来20数年ぶりのオーケストラとのコラボレーション。
前回の時はまだ苦学生だったので購入できず、テープにダビングしていたのを聴いてましたね。今回は海外のオケとですか。それにしても宏美さんに管弦楽はよく合うなぁ。ジャケットを見るとお顔が少しふくよかになったみたい。声にもハリが戻ったみたいに感じました。安心して、いやフラットな感覚で拝聴できる方は自分にとっては宏美さん以外にいませんね。(違う意味で岡田有希子さんをよく聴きますが)

嬉しかったのは4曲目。たまたま先日の博多の公演を風邪でキャンセルした直後だったためにグッときましたね。アニバーサリーBOXに収録されているハムレットもなかなかでしたが、やはり。6月の公演を見に行ったときにも書きましたが、初演の頃の宏美さんの美声を感じたかったとあらためて思いましたね。

ラストの「つばさ」。想いを切実に感じてしまうので、自分的に聴くのがつらいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)

不覚にも

連日の激務(だったっけ)のあと、昨晩は不用意にF1最終戦を生で見ていたからか、風邪を引いてしまい、現在自宅療養中。
楽しみにしていた博多座の「レ・ミゼラブル」を断念しました。ううっ

夜勤までには体調整えたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月20日 (土)

疲れた(愚痴モード全開中)

今日は学連主催の学生陸上選手権の審判に参加しました。
元々今週は予定を全く入れてなかったのですが、出身校が加盟しているところが運営、主催ですからね。現役時は幹事をしてましたし、断るわけには行きません。

連日の残業の所為か少し遅れてミーティングに。打ち合わせも聞けずに担当部署に向かったところ、またまた主任がお休みだとか。大御所がいるからと安心し、全く用意していなかったので慌てましたよ。先々週の記録会で研修した学生が付くはずだったのですが、競技参加の関係ではじめて審判をする子がいるので大変でした。
高校、中学辺りならこちらが黙っていても自分たちでテキパキと用意してくれるのですが、学生ともなると試合に集中したいのか全く動いてくれません。あとで他の方と話をしたのですが、学生諸君は始めだすとテキパキ動いてくれるのですが、動き出すまでが時間がかかる、試合に集中しない、規則が判ってないetcのでどの部署も大変らしいのだとか。
結局自分の部署も試合は無難に終えたのですが、準備と片づけをほぼ自分が行うと言う結果に。
うん、これじゃ関東に追いつくどころかいつまでたっても太刀打ちできないよ。陸協の先生方も参加を敬遠しますわ。

舞台を彩るのは貴方たちですが、その裏でどんなに支える力が必要か理解して欲しいよ。それは決して無駄な徒労にならずに、社会に出たときの対応力の礎になるのですから。

愚痴を読ませてすみません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月18日 (木)

「青の心配」

ようやくスケッチブックの3話を見ました。当番回なのよね、AT-X組なので待ち遠しかったなぁ。

ということで、子供時代のルルーシュに続いての男の子役。前回受けたショックがそのままっス。全編通じてさやかさんが演じているとは思えないよ。子ルルーシュのときは高揚した台詞で高音になると地声が目立ってきたけど、今回の役では知らないと誰が声をあてているか全く判んない。客観的に姉を見ている演技を要求されているからでもあるのだろうけど、いや見事です。
なんだか大原姉弟とダブる気がして・・・ さやかさんを崇君視点で見ている感じをそのまま演じているのかと(笑)

個人的には今年1番の役だと推挙したいなぁ。

追記 ココの評価も面白いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月15日 (月)

バイトの思い出 02

高校卒業の年、1月半バイトしたのですが、このときは1クルーに付いて乗車していました。この頃、広島では乗務班は8クルーあり、8日ごとのローティションをしていました。

通常での日程は
1日目:広島~東京 2日目:東京~広島 3日目:休み 4日目:広島~東京 5日目:東京~新大阪 6日目:新大阪~東京~広島 7日目、8日目:休み
これが季節列車が入ると
1日目:広島~東京~新大阪 2日目:新大阪~東京~広島 3日目:休み 4日目:広島~東京 5日目:東京~広島~東京 7日目、8日目:休み
当時、まだ0系車両のみの運行で最高時速210kmでしたから広島東京間はAひかり(新神戸、広島間を1駅飛ばしで停車)で5時間20分、京都以西各駅停車のBひかりは5時間38分掛かっていました。ですから日帰り往復していたときは東京を8時24分に出発して20時58分に到着していましたね。翌日の帰りは11時36分発でしたが結構ぐったりしてました。

手帳をみたら昭和60年春まではこのローテでしたね。大学に入ってからは特定のクルーに付くのではなく、曜日で乗車していたのですべての班に同乗となりました。
また、この日程の他に「そうりん」と呼ばれた某学会専用臨時列車にも乗務しました。この便では食堂車の営業はせず、ビュッフェ車内販売のみ。お土産も売れるはずもなく、嗜好品がメインでしたから、結構コーヒーのポット交換に動きましたね。
そうそう、その便に乗車したとき1度だけ博多まで乗務したことがありました。広島以西の初の新幹線乗車がそれでした。小学校の修学旅行で弟の時は新下関から新幹線で帰広でしたが、自分の頃はまだ専用列車「なかま」号でしたから。博多からの帰り、東京行きのひかりに便乗して帰ったのですが、7か9号車の乗務員控え室でぼんやり外の景色を見ていたのを思い出しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月12日 (金)

今週は

週初めに手に入れたDTMマガジンの体験版初音ミクをマスターする前に製品版が届きましたので、そちらの方に手がかかってました。

手始めに高校の効果を入力したのですが、これがこれが。
さすが、爆発的人気を誇るだけのことがありますね。簡単な入力ながらイメージ通りに再生しようとすると結構手がかかり、いつの間にかそれだけで一日が終わってしまいます。
そう、今週はそれと昨日の金八先生で終わったようなものでした。

と言ってココで終わるのも癪なので、今週のさやかさんのご出演番組から。
「素敵探偵ラビリンス」、1話でも感想書きましたが、出番が多くて一人にやにやしてみてました。これで、ストーリーが・・・ 否、サブキャラとして巧く活用しているので良しですね。
「灼眼のシャナII」 前回出番がなかったので当分先かなと危惧しましたが、情報通り早々の出番で。こうゆう役は受けは良くないかもしれませんが在ってこそ主が生きるというもので、どす黒さを露骨に表現する演技を期待したいです。
「もやしもん」 期待通りの役ですね。侑子さん同様、はまり役ですな。今回は少しツンツンしていて直保を認める所があれかなと思いましたが、原作通りで行けば出番が空くので全開で突っ走って欲しいですね。 実写化?!それは面白い、是非同じ役で(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 9日 (火)

「いつもの風景」

スケッチブック2話にて梶原青役で登場ですが、誰が声を当てているのか判らない出来でした。ファン泣かせだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

今日の購入&頂き物

○購入
新・歴史群像シリーズ⑩ 真田三代
DTM MAGAZINE11月号
512MBメモリ (PC2700CL2.5中古品)
◎頂き物
某アニメ情報誌読者プレゼント テレホンカード
岩崎宏美特典CD DAL SEGNO
焼きモンブラン (alpha)

昨日探していたDTMマガジン、今日発売だったのね。
試合の途中で抜け出したときに本屋で発見。目の前で主任らしき人が電話予約で本を確保しようとしていて残り3冊に。アキバ同様売行きがよいらしく、追加注文をすぐ手配するとか言っていた。
レジに行く際に目に入ったのが「真田三代」。ええ、22年前に岡田有希子さんが出ていたNHKドラマ「真田太平記」見てから興味を持ち、以前に発刊された同社の「真田幸村と大坂の陣」も買ったくらい。本の中に新釈眞田十勇士のDVDボックス販促パンフが・・・これ、売れてもらわないと凍結している第2シリーズの製作が消えてしまうのかも。んなことないか。
試合からの帰りに増設用メモリを中古でゲット。3ヶ月前には1GBがあったのに今日は売り切れ。価格が落ちた分、回転が早いのだとか。512MB増設でも初音ミクは動くのでこれで良しとした。

試合を抜けたのはズボンが裂けたので手直しで自宅に戻ったため。帰宅したときに届いていたのがテレホンカードとCD。読者プレゼントの方は忘れていました。なんせ本を既に処分してましたから・・・
昨年に比べて今年はさやかさんに縁薄くなっているので今年はもう終わったかなと、ちったぁ思ってましたよ。じゃけどここで一発逆転、ポストカードに比べてこちらは常時携帯できるので落とさないよう持ち歩くぞぉ。
妹が結婚式の衣装選びで自宅に立ち寄った際に手土産で持ってきたのが、焼きモンブラン。外はパリパリ、中はしっとりの食感が支持され、某デザートランキングで2位らしいとか。さやかさんの貢ぎ物にどうかと思ったが日持ちが5日しかないので事務所経由じゃ拙いでしょうね。12/1に持っていって差し入れするしかないのかな。その前に容易に手に入らんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 7日 (日)

バイトの思い出 01

Img_0002 大学卒業してから20年。あの頃の思い出が徐々に薄れていく今日この頃。日記を書く習性のない自分としては当時の記録を残していないことに少し後悔の念があります。

その中で就職直前までバイトした新幹線の車内販売。足かけ6年に亘り仕事してましたので結構ネタがありますね。思い出せるうちに書いてしまおうかと最近間が空くこのブログを使うことにしました。

始めたきっかけは高校卒業の春休み。東京の専門学校に新聞奨学生として出発するまでの1ヵ月半に何かバイトしようと新聞の求人欄を見ていたら目に入ったのがこれ。すぐに電話してアポを取り、面接の後採用となりました。

その後、地元の大学に入りなおし、1年次には色々と職種を変えてバイトしていたのですが、2年の春に何かのきっかけで再びお世話になることに。講義を週4日にしてクラブとバイトに精を出していましたね。3年次の途中から名古屋行きのこだまを広島が担当することになったのでそちらにも乗車することに。この列車、広島を19時27分に出て、帰りは翌日10時10分着だったのでその日の2限目から出席することが出来、乗る機会がぐ~んと増えました。当時の名古屋の寮は今も新幹線から見えます。看板のマスコットが消されていますが通るたびにしみじみしますね。新大阪の寮は高架橋の下にあったのでどうなったか判りません。ちなみに広島の営業所兼男子寮は既に取り壊されホテルになっています。

とまあ、こんな感じで手の空くときにこのネタを綴ろうかと。
で、写真はJR開業1月前に配られ、胸に付けて仕事していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 3日 (水)

「旧都な名探偵」

何故か某掲示板でこの時間になっても感想が上がらない「素敵探偵ラビリンス」。某所にて拝見させていただきました。

おおっ、冒頭から台詞ありまくりじゃないですか戸丸都さん、しかも結構美味しい役どころじゃあぁ~りませんか。
刑事役といえば「ノイエン」でもそうでしたね。少し強い口調でしゃべり知的でかなりの美貌をもつ職業に就いた役どころも定番になりそうな。

主役じゃないのが・・・だけどここでも名脇役として期待したいですね。

その主役、女の子だったらサブタイトル、笑えたのに。 旧都(キュート)な・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »