« 2010年4月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年6月

2010年6月10日 (木)

35周年記念音楽会in広島

ということで、岩崎宏美さんの35th Anniversary Concertに行ってきました。
昨年11月の廿日市でのコンサートに行ったので今回はスルーするつもりでしたが、宏美コミュティにてセットリストに「私たち」があるのを知りまして。
この曲、次はいつ聴けるか判らないので、チケット発売1ヶ月が過ぎて2階の後ろから2列目という席しか取れなかったけど、少し無理して行ってきました。

セットリスト
一部
♪始まりの詩、あなたへ
♪家路
♪二重唱-センチメンタル-ファンタジー-未来-二十才前
♪君と歩いた青春
♪学生街の四季
♪思秋期
二部
♪真珠貝のうた
♪夢破れて
♪万華鏡-すみれ色の涙-決心-好きにならずにいられない-手紙-シンデレラハネムーン-パピヨン-私たち
♪シアワセノカケラ
♪聖母たちのララバイ
アンコール

「私たち」目当てでしたが、まさか「学生街の四季」や「パピヨン」が聴けるとは思いませんでした。
「夢破れて」は帝国劇場でのミュージカルの時よりも一層迫力がありました。宏美さん言ってましたけど、似た経験を持ってから唄に深みが増しましたね。隣に座った奥様方も感心していました。
キーボードされていた方がバックコーラスを受け持っていましたが、それが宏美さんの唄にマッチすること。バンドメンバーにも恵まれましたね。

MCにて、「聖母たちのララバイ」、ベストテンで広島からの中継があったみたいですが(当時テレビ見ていなかった)、原爆の日だった?ために歌える場所がなく、テレビ局の屋上で歌ったそうです。
広島といえば某家電量販店のイメージガールを長くされていましたが、その店にてイベントをおこなっていました。(自分のフォト内に当時の写真があります) そのときに司会をされていたのが西田のあっちゃん。先ほどのテレビ局の夕方のニュースMCされているので、今日の本番直前までテレビを見ていたそうですが、画面に出なかったなのだそう。

満足度100%越えのステージでしたが、残念なのがひとつ。
1部の出足から場違いな拍手をされる方が。
熱心なファンの方でしょうが、あのタイミングでは皆付いていきませんわ。

休憩中に昨年出たアルバムとパンフを購入。ステージ終了後の握手会に参加しました。
が、撮影は無しということで。
まあ、演歌歌手ではないのですから仕方ないですね。

ああ、書いているとまた聴きに行きたくなりましたわ。
ライブスケジルみると10月9日の姫路か11日の大阪NHKホールのどちらかが可能かも。
次は仕事用の眼鏡でなく車運転用の眼鏡を忘れないようにしようっと。

今回、行くために定時で仕事を切り上げたのですが、お陰で日曜出勤することになりました。orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年10月 »